2020年 2月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

Powered by mod LCA

過去のブログはこちら

ゆう動物病院のBlog

混雑・待合情報

 

休診日のご案内

【休診日】

 木曜日 祝日 第1日曜日

 その他日曜日の午後

 

※《診療時間変更のお知らせ》

今年より第1日曜日が休診に変更

 

 【臨時休診】

2/15土 午前

※午後は通常通り診察です

side2 bn201709

 

※日曜:第1日曜 休診

 

初診の方・重傷の方

セカンドオピニオン希望の方

診療終了間際は込み合います。

じっくりお話を伺った上で診療したいのでできるだけ診療終了30分前には受付をお願いします。

診療案内

ペットホテル

求人案内

アニコム

iPet ペット保険

アクサやその他保険も対応しています。

ゆう動物病院

ゆう動物病院 Homeゆう動物病院のブログ症例心臓病 僧帽弁閉鎖不全 肺水腫

心臓病 僧帽弁閉鎖不全 肺水腫

こちらは9歳のマルチーズの女の子です。 

「昨日から食欲がなく、今朝から呼吸が荒く、動かない」とのことで来院されました。

 

来院時は呼吸が荒く、元気もなく、聴診で心臓に雑音があり、呼吸音も異常がありました。

僧帽弁閉鎖不全症による心原性肺水腫を疑い、酸素吸入を行い、落ち着いたところで血液検査、超音波検査、レントゲン検査を実施しました。

結果は肺水腫でした。

 

そこで酸素室での入院治療としました。

一時は非常に危険な症状でしたが、なんとか治療に反応してくれて、症状が落ち着いたところで無事退院になりました。

退院後は内服薬による治療で良好な経過をたどっています。

 

《内服薬》

 ACEI

 ピモベンダン

 トラセミド

 スピロノラクトン

 

2019 12 04 13.31.42

 

12 11099 20191122163759.0

スクリーンショット 2020 02 04 19.27.29 

 

スクリーンショット 2020 02 04 19.27.50

レントゲン検査 (初診時)

左のレントゲン検査を拡大

心臓の後ろが白く曇っています(肺水腫)

心臓のサイズも肥大化しています。

   

12 11257 20191222113203.0

 

  2020 02 03 19.34.51

 2020 02 03 19.35.03

 治療後のレントゲン検査

 

 左のレントゲン検査を拡大

心臓の後ろの白く曇った所がなくなりました

肥大化してた心臓のサイズも小さくなりました

コメント  

# 村井ブリスベン 2020年02月14日 18:38
先生のおかげで命が救われました。感謝のしようがありません。ほんとうに、ほんとうにありがとうございまし た。
返信