2019年 4月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

月別アーカイブ

Powered by mod LCA

過去のブログはこちら

ゆう動物病院のBlog

混雑・待合情報

 

休診日のご案内

【休診日】

 木曜日 祝日 

【臨時休診】

 

【午前診療のみ】

 日曜

 

院長の不在予定】

side2 bn201709

初診・重傷者・セカンドオピニオン希望の方

診療終了間際は込み合います。

じっくりお話を伺った上で診療したいのでできるだけ診療終了30分前には受付をお願いします。

診療案内

ペットホテル

求人案内

アニコム

iPet ペット保険

アクサやその他保険も対応しています。

ゆう動物病院

血尿にご注意!!

こちらは7歳のチワワの男の子です。

今年の3月に「半年くらい前から時々血尿していた」とのことで来院されました。

レントゲン検査、超音波検査を実施したところ、膀胱内に結石が認められました。

そこで飼主様と相談の結果、フードを変更して経過を観察することになりました。

 

5月にも1度血尿で来院され。膀胱結石の大きさはは変わりませんでした。

 

スクリーンショット 2016 10 19 13.48.13

 10月になり「おしっこした後にポタポタと血が出る」とのことで来院。

レントゲン検査、超音波検査の結果膀胱結石が大きくなり、その一部が尿道内に詰まっていることで尿道内部を傷つけ、出血が続いていることわかりました。痛そう!!

おしっこも自由に出なくなり、危険な状態であった為、尿道にカテーテルをいれ詰まっていたおしっこを出し、点滴入院としました。飼主様と相談し、先日膀胱と尿道の結石除去手術を行いました。

 

《レントゲン検査》

左側に頭、右側にお尻。左端に心臓が写っています

大きい:膀胱の結石

小さい2つ:尿道内の結石

手術後の経過は良好で、本日無事退院予定です。

スクリーンショット 2016 10 19 13.37.11

 スクリーンショット 2016 10 19 13.45.45

 上のレントゲンを拡大したところ

 

 《摘出した結石》

膀胱結石には様々な種類があり、今後の治療方法も変わってきます。そのためまず結石がどういった成分でできているかを分析に出し、今後の治療方針を飼主様とご相談していこうと思います。

 

重度の血尿は明らかに赤いですが、中度〜軽度の血尿は正常に近い色に見えます。検査紙で検査をすると血尿していることも多いです。

この子の飼主様も、「血尿が出て心配だったけど、数日後には正常な色に戻るので病院に行くべきか悩んだそうです」

こういうお声は結構皆さんお持ちのようです。

当院では、血尿が出た場合は、たとえすぐ止まった様に見えても血尿が続いていることも多い為、早めの動物病院に相談されることをオススメします!!

 

スクリーンショット 2016 10 19 13.46.37